自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

砂礫に咲く花

d0319230_23485079.jpg

大切なことやムズカシイと思えること
砂礫に咲く草花たちは知っています。

それらの全てが貴い
生命の途中だということも。

オーダーメイドでお作りした
ハーブの贈りものたちは

みらいの先生たち、みなさまで
ご利用いただいているそう。

自然の恵みと共に
子供たちに伝えてほしいことがあります。
[PR]
# by miyuki_ogata | 2016-07-13 23:57 | 日記 | Comments(0)

初夏の台所薬局

緑の薬局は季節の中に

d0319230_10224523.jpg

茉莉花の木の下でのんびりしていたら
人が集まって来ました。

ふんわり甘い香りを一緒にいただきます。

地図には載っていない、季節の中から見つける
ちいさな贈りものです。

d0319230_10302170.jpg

台所薬局は大忙し
ドクダミを摘んでは乾燥させていきます。

山椒の実もひとつひとつ枝から
ていねいに取っていくと
それに答えるかのように和の香りが広がります。

そして梅干しも・・・いい塩梅になぁれ♪

d0319230_23365776.jpg

[PR]
# by miyuki_ogata | 2016-06-08 22:16 | 台所薬局 | Comments(0)

風の通り道にいます

d0319230_0153727.jpg

[PR]
# by miyuki_ogata | 2016-05-26 00:17 | 日記 | Comments(0)

心を込めたお仕事

d0319230_1113322.jpg

5月の風が吹く頃に朱色の花びらが散り
おじいさんのような様相に変わる翁草
(絶滅危惧植物Ⅱ類)
昔は田んぼの畦道にもたくさん咲いていたそう。

山野草を見に行くとしたら
大抵は自生地まで行ってしまうけれど

ここの翁草は育てている方の
魂がこもっていているのか
伸び伸びとしています。

今年は宣伝用のパンフレットを
見かけなかったから
畑のおじいちゃん元気なのかな~と
心配していたけれど

いつものように銀色のお花畑の中で作業をされていました。

お話を聞いてみると毎年、イベントのような形で
畑を開放してきたけれど今年は10年目だから
本当に好きな人だけが見てきてくれたらいい、という思いだったそう。
d0319230_11144373.jpg


10年でやれることは全てやったから・・・

翁草を見つめているおじいちゃんが
翁草と重なって見えました。




[PR]
# by miyuki_ogata | 2016-05-24 11:15 | 日記 | Comments(0)

天然酵母の貯蔵庫、松林にて

d0319230_18295355.jpg

松の香り漂い、静けさの中で鳥の声が聴こえて来ます。

新緑の始まりに開かれた青空教室は
日本古来のハーブ 松と人々との関わり。

まちと浜辺の間に立ち
人々の暮らしを守って来た松林で
松葉サイダーを作りました。

お楽しみのおやつには
トマトと松葉サイダーのコンポート
ルバーブジャムのクラッカーをお持ちしました♪

ご参加いただいた方からの感想は

身も心も洗われました。
松葉サイダーを熟成させるのが楽しみです。
まちでの伝統的なお話を聞けて良かった。
ビーチクリーニングはこれからも続けてやりますなど・・・

心に残るひとときを過ごすことが出来ました。
来年も新緑の頃に実施したいと思っています。

風と話す木
スッと通り抜ける風

自然も私たちも嬉しい一日でした♪


[PR]
# by miyuki_ogata | 2016-05-01 18:57 | 教室の様子など | Comments(0)