自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

贈りものを作るひととき

d0319230_18462173.jpg


10年前に隣のデスクで一緒に働いていた
デザインのお仕事をされていた方に
お誘いいただいてお家に遊びに行くことになりましたので

~自然のちいさな贈りもの~ を作っています。

ローズを漬けたハチミツ
ふんわりラベンダーのバスソルト

秋風と一緒にやってくる香りが
そよそよと気持ち良いのです。


まだ社会人になったばかりの私に
たくさんのことを教えてくださった方

今もこんなふうに繋がることが不思議に思えます。

窓の向こうの空を見上げると
七色の彩雲

そらと、くもと、風と・・・
素敵な贈り物の完成です♪


手仕事をしながら
大切なことを想う時間は豊かです。

[PR]
by miyuki_ogata | 2015-09-25 17:35 | 日記 | Comments(0)

マザーリーフ

植物のお医者さんでもあり

人のためにも大活躍

尊敬すべき小さな花・ジャーマンカモミール

d0319230_2046613.jpg

母親のように優しいことから
別名マザーリーフと呼ばれてる万能薬
赤ちゃんの夜泣きにもおすすめです。

先日、生理痛で眠れなかったので濃いお茶を多めに作り
飲用して内部から炎症を緩和させました。

残ったお茶と茶葉でフットバスをしながら
お茶を浸したタオルで下腹部と仙骨にあてながら温めます。

冷えを取り、血液の循環を促してくれるので
30分ほどすると驚くほど痛みがスゥーっと緩和されました。

フットバスにラベンダーを数滴入れるとリラックス効果が高まります♪

写真のお花畑の敷地内にはカモミールの研究所があり
近くにはパーマカルチャーデザインされた宿がありました。
とても豊かな土地でした。
[PR]
by miyuki_ogata | 2015-09-04 20:43 | 緑の薬箱より | Comments(0)

御飯の山のお水から

実りの秋、9月の朔日参りのあと
福岡の郷土料理、がめ煮をコトコト煮ていました。

お料理に使うお水は武内宿禰が使っていたという
近所の名水百選の小さな井戸からいただいています。

今も地元の方に愛されている
暮らしの中にあるお水です。

今日は子供たちが不思議そうに井戸をのぞいていました。
「このお水は飲めるんですか?」と尋ねられたので

このお水は「御飯の山」(おいのやま)の湧水だから「ありがとうございます」とお礼をいっていただきましょう♪と伝えると
子供たちはちゃんとお礼をいって、美味しい水をゴクゴク飲んでいました。可愛いです♡

今から十数年前に「御飯の山」は団地造営のため崩されました。
そのため地下水脈に異変がおこり水量が減っています。

d0319230_12333149.jpg


「3冊の日記帳」から眺めていたまちの暮らし

ヒトが造りたいもの、だけど
守らなければいけないものも感じています。

昔、御飯の山があったという場所まで歩きました。
今では綺麗なお家が立ち並びお庭の植物たちも元気。

子供たちも元気です。

姿、形がなくなっても心地良い風が流れています。
御飯の山は優しい山だったに違いありません。

d0319230_16141047.jpg

[PR]
by miyuki_ogata | 2015-09-02 12:38 | 日記 | Comments(0)