自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2月のレッスン

暮らしの中のハーブ 
~冬の保湿クリーム作り~


2月10日 (月曜日)

午前クラス 11:00~12:30
午後クラス 14:00~15:30


毎日のお肌のお手入れに欠かせない保湿クリームを作ります。
日本でも古来から利用されてきたハーブと
オーガニックのエッセンシャルオイルで潤いを与えます。


緑の薬箱を作ろう
~花粉症とハーブ~


2月24日 (月曜日)

午前クラス 11:00~12:30
午後クラス 14:00~15:30


緑の薬箱は家庭の救急箱代わりになるもので自然素材で作ります。

冬の終わり頃から行う体質改善(春季療法)。
雪が溶けて、春に向かうように

冬にたまった老廃物を流し
温かい春を迎えませんか?

風邪ぎみや、アレルギーの方に
おすすめの万能ハーブティーを作ります。
by miyuki_ogata | 2014-01-24 10:12 | 教室の日程案内 | Comments(0)

冬の和菓子

d0319230_20232737.jpg

二十四節気の「大寒」
一年で最も寒いとされる時期。

レッスンのおやつに
黒糖レンコン羊羹を作りました。

緑茶とハーブのブレンドティーとの相性もピッタリ♪

栄養豊富なレンコンは
古くから薬用としても食されていました。

常陸風土記には
「神世に天より流れ来し水沼なり
生ふる所の蓮根、味いとことにして

甘美きこと、他所に絶れたり、病有る者
この蓮を食へば早く差えて験あり」

と記されています。

太陽から遠ざかり
土の中で生命を育むレンコン。
冬の冷えたカラダを温めてくれます。


窓の外の北風がカタコト音を鳴らしています。

そんな中、古民家では温かいお茶と
楽しいおしゃべりでココロもお腹いっぱい。

幸せ時間の創り方を
教えてくれます。
by miyuki_ogata | 2014-01-20 21:00 | おやつ | Comments(0)

クスノキの贈り物

d0319230_203387.jpg

津屋崎さんぽをしていたら・・・

袋いっぱいのクスノキをいただきました。

知り合いの方のお寺の
楠木の皮ひとつひとつを
手作業で剥いだばかりのものだそう。

フレッシュなツンとくる
強い柑橘系の香りが
顏いっぱいに広がります。

タンスの防虫剤として
ナフタリンなど化学合成品がよく使われますが
かつての日本の暮らしの中では

クスノキからつくる“樟脳(しょうのう)”
という天然成分を使って
衣類を守っている時代がありました。

クスノキも日本の和ハーブのひとつ。

人々は快適に暮らしていくために
昔々から身近にある
自然の恵みを利用してきました。
by miyuki_ogata | 2014-01-15 20:50 | 日記 | Comments(0)

めぐる自然の贈り物

d0319230_21435760.jpg

ハーブ教室をスタートして
ちょうど1年になります。

1年のちいさな積み重ねが
たくさんの"出会い"という
恵みになりました。

毎回、レッスンの後のTea timeのおしゃべりが楽しい ♡♡!


最近では大切な方に
プレゼントするために
クラフトを作りに来られる方も
増えて来ました。

一緒にレッスンへ参加することを
誕生日プレゼントとして贈りたい・・・と
予約される方もいらっしゃいます。

自然の贈り物が、また贈られていき
輪になっていきます。


写真のお花は「九輪草」という
仏教から来た名前の野草。

ちいさなお花ひとつ、ひとつが
くるくると輪になりながら
咲くのが特徴です。

優しさも同じように
輪になって咲いていきます。
by miyuki_ogata | 2014-01-11 22:15 | 日記 | Comments(0)

暮らしの中のハーブ 「初詣とTea time」

d0319230_22321950.jpg


暮らしの中のハーブ
「初詣とTea time」のレッスンで

香(幸)を包んだお守り袋を作り
海の女神さまがまつられている
波折神社に初詣に行きました。

作ったお守り袋は
来年の初詣の時に、波折神社に返し
また新しいお守り袋を作ります。

みなさま、また来年も
参加したいとのことでした(^^)

写真の波折神社では
神様が通る真ん中の道を避けて
端っこを歩かれていました♪
by miyuki_ogata | 2014-01-06 22:32 | 教室の様子など | Comments(0)