自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こどものためのハーブ

成長に伴いやってくる子供のココロのトラブル。そんな時は心と体を癒す植物の力を借りてみると、すんなりと解決してしまうことがあります。

ハーブは「自然からの贈り物」だからです。

日本でも昔々からある、家庭で簡単に出来る「お手当」。


辛い時、傍にいて優しくケアしてくれることが
何よりも大事な療法。

頭痛がするとき、スッと額に手を当ててくれたり
お腹が痛い時にさすってくれると、何だか痛みが和らいだ気がします。
レッスンでは家庭で手軽に出来る、ハーブを利用したお手当法を学びます。

学んだ後はお楽しみの、ティータイム

温かいハーブティーと
今朝、焼いてきたばかりの "野ぶどうの焼き菓子"と一緒に

会話にも花が咲きます♪
[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-31 20:10 | 教室の様子など | Comments(0)

ローズマリービスケット

d0319230_22162030.jpg

ティータイムのおやつはローズマリービスケット
チーズ味のほんのりソルティな味。

小腹が空いた時のブランチや
ワインのおつまみにもピッタリ♪

今日のレッスンはハーブティー教室「ローズマリー」
ローズマリーの様々な活用法や
ローズマリーを利用してオリジナルブレンドティーつくり。

楽しい秋のティータイムになりました☆

[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-30 13:41 | おやつ | Comments(0)

11月のレッスン

暮らしの中のハーブ③ ハンガリアンウォーター

1回目  11月4日 (月曜日・祝日
2回目 11月11日(月曜日)

午前クラス 11:00~12:30
午後クラス 14:00~15:30

若返りのハーブで化粧水をつくります。ハンガリーの王妃エリザベートが使い続けたところ、70歳の時にポーランドの国王にプロポーズされたという逸話が残っています。


[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-18 17:31 | 教室の日程案内 | Comments(0)

小学校でのセミナー

小学校の保護者向け家庭教育セミナーでハーブのお話をさせていただきました。

テーマは「暮らしの中のハーブ」



d0319230_1671310.jpg


お話しながら・・・以前、共同生活の中で
みんなの気分や体調などを考えて
ご飯を作っていたことを思い出しました。

「どうしたら元気に過ごせるのかな?」と思いながら。

セミナーでお話をさせていただいて
初心に返ることができ、とても勉強になりました。


これまでお話を聞いたり、関わって来た子たちから感じたのは
お母さんが元気でいることは
子供たちにも大切なコトだということ。

小学校の校長先生(女性)とお話させていただきましたが
同じように考えられていました。

今は女性にとって忙しく、大変な社会。

ちいさな活動ではありますが
自然のおくりものを届けていきたいなと思います。
[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-08 16:07 | セミナーなど | Comments(0)

10月のレッスン

ハーブティー教室⑨ ローズマリー

10月21日(月曜日)
午前クラス 11:00~12:30
午後クラス 14:00~15:30

海のしずくと呼ばれるローズマリーは
キッチンで活躍する三大ハーブのひとつ。
お料理での利用法などをお伝えします。

ローズマリーと好きなハーブをブレンドして
私だけのオリジナルハーブティーを作ります。


暮らしの中のハーブ② こどものためのハーブ

10月28日(月曜日)
午前クラス 11:00~12:30
午後クラス 14:00~15:30

<作ったサシェはお持ち帰り>

成長に伴いやってくる子供のココロのトラブル。
そんな時は心と体を癒す植物の力を借りてみましょう。

やさしくケアしてくれたことが思い出となります。
お母さんのためのフェイシャルバスの体験と
こどものための安眠用サシェ(香り袋)を作ります。
[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-06 12:35 | 教室の日程案内 | Comments(0)

~10月~ なないろ散歩

d0319230_9575147.png


カッコイイ
素敵な樹に出会えた時は嬉しい。

全てが熟し
葉っぱたちはそれぞれ
自分らしい色に染まります。

きっと真っ白な季節がやって来る前に
伝えたいことがあるから。

こんなふうに、力強い
1本の樹になりたい。

自然の香りに包まれながら
共有する想いや時間。

深まり、彩られる
秋のティータイムが楽しみです。
[PR]
by miyuki_ogata | 2013-10-05 18:19 | マンスリー | Comments(0)