自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マンスリー( 28 )

~1月~ 還り路

d0319230_2341581.jpg


ソラの時間は
誰にも止められないように

今、このときの
わたしたちの時間も止められないから

伝えたいことは温かい手を借りて
新しい一歩、一歩

夜明けの月に照らされた

夜から朝への還り路より
by miyuki_ogata | 2015-01-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

お目覚めリンドウ

d0319230_13511722.jpg

風がカサコソと姿を現し
土にはちいさな動物の足跡

大地では
せっせと冬支度

枯葉をかき分けると

奥に眠っている
秋リンドウがお目覚めして

「今年はどんな一年でしたか?」と問いかけます


積み重なった落ち葉にくるまって

輝いていく生命の芽吹き
by miyuki_ogata | 2014-12-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

~11月~ おくりもの

d0319230_2129411.jpg

自然からのおくりもの、それは

一瞬に洗い流そうとやってくる嵐
シトシトと静かに降りてくる雨

雲ひとつない爽やかな青空
そして、サンサンと降り注ぐ太陽

ハーブは与えられたものを
恵みへと変えて生きています

だけどヒトは、ないものを探し
もっと、もっと・・・の暮らしに憧れます

いつもお腹いっぱいだけれども
ココロがいっぱいになっていないから

言葉や物事を
身の回りに綺麗に並べていきます


本当は、いちばん綺麗なおくりものは
いちばん身近にあるものや自分自身

生まれた時から
この世界を去るときまで
ずっと一緒にいる

たったひとつの自然からのおくりものに
気付いてあげられたとき
思いがけないギフトがやってきます




by miyuki_ogata | 2014-11-01 11:05 | マンスリー | Comments(0)

~10月~ 豊かさ

d0319230_10372949.jpg

「豊かさって何ですか?」

ハーブのお仕事を通して
豊かさについて考えられている方が
こんなにもいるということを知りました

豊かさは人それぞれ違っていて
地上にそれを探す旅に来ているのかもしれません

旅行バックに準備するものも
出発するタイミングも人それぞれ

私は暮らしに自然の恵みを沿えることで
より自然体になり
大切なことを感じられるお手伝いをしています

田んぼにひっそりと咲くお花はミズオオバコ
雨の中でとても綺麗です

10月、実りの秋をココロいっぱいに感じて♪
by miyuki_ogata | 2014-10-01 10:38 | マンスリー | Comments(0)

~9月~ 海としずくと

d0319230_17373267.jpg

雨の多い夏でした

ひとしずくが集まれば
ひとつの大きな海になります

天から降る雨
それは恵みにもなり、災害にもなります

海のしずくといわれる
ローズマリーは

自然は正直だからあなどってはいけない
ということを知っています

それは、自然から学び育てられたからです


多くの人は大地と切り離された場所で
生きていくことが当たり前になりました

rose of mary(マリアさまのバラ)という名の
ローズマリーは、今日も祈りながら

静かに大地に根をはります
by miyuki_ogata | 2014-09-01 17:53 | マンスリー | Comments(0)

~8月~ 水面下の宝物

d0319230_10365333.jpg

満月の海

星の形のヒトデと、のんびりなヤドカリと
長くて黒い、つまようじみたいな魚と

キラキラした透明な卵と
ネギみたいな海の植物


水面下の知らない世界の生き物たちが

ちいさな水族館になりました
by miyuki_ogata | 2014-08-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

~7月~ 手のひらの時間

d0319230_1410329.jpg

ちいさな手のひらに
お花の香りをのせました

90歳の手のひらが
しなやかな羽根になって
野原で遊んでいるかのよう

「昔はもっときれいだったのよ」と言うけれど

今がいちばん、きれいです

今を生きている手のひらに
優しく深く、馴染んでいきます



~認知症のためのハンドトリートメントより~

ラベンダーはラテン語のLavo=洗い流す、清くするという意味を持ちます。
名前のように空気や身体、こころの疲れを洗い流します。
by miyuki_ogata | 2014-07-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

~6月~ わすれもの

d0319230_193105.jpg


ちいさな小瓶に
集められた花々も

かつては妖精だった
人間のわすれもの


今も森の木陰で、ひっそりと

みつけてくれるのを待っています






by miyuki_ogata | 2014-06-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

~5月~ ちいさな草花

d0319230_151028.jpg


書物もなかった時代に
原っぱから植物を選び
身近な人のために役立てる

長い年月をかけて
自然を観察し
生まれた暮らしの知恵

昔の人が築いてきたものには
大切なことが詰まっている


時の流れで消えゆくもの
これをしていなければ
何をしていたのだろうと話す人

厳しさと優しさの日々に
古き良き時代の
ちいさな草花を織り込んで
by miyuki_ogata | 2014-05-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)

~4月~ ティーポットひとつの世界

d0319230_1172272.jpg

花びら、葉っぱ、実、根っこ

色んな種類の、色んな形
色んな効能・・・

それぞれ苦かったり、ムズカシかったり
個性豊かなハーブたちだけど

ティーポットの中でひとつになれば

もっと美味しく
もっと豊かに生まれ変わります

私たちの暮らしているところも
こんなふうに、香り豊かな

ティーポットひとつの世界で
by miyuki_ogata | 2014-04-01 00:00 | マンスリー | Comments(0)