自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 44 )

つながり

高いビル、街中の多くの人々が行き交う交差点。

たくさんの人々がいるのに誰一人ともつながりが感じられない
それが日常になりつつある場所に居ました。

伝統医学では病気とは「各要素間のつながりが切れた状態」と考えられています。

そして治療とは・・・「つながりを回復させること」。

ココロと体・個人と地域社会・そして自然と環境のつながりの回復。


つながっていない網目のような中から
ふっと、一本の線がつながる瞬間

体が必要としているものを食べた時
みんなで何かを成し遂げた時
知らなかった海の生き物を知った時 etc・・・

ココロがじんわり温かくなります。

d0319230_631426.jpg

by miyuki_ogata | 2014-04-09 06:04 | 日記 | Comments(0)

生まれ変わり

d0319230_2033257.jpg

ハーブは何かを
教えてくれそうな気がするんです

「本当にありがとうございます」

病と戦いながら、リハビリの一環で
レッスンに通い続けた彼女からの次の便りは

病棟の機器が混在するICUから

今は少しの間だけ
ベッドの上で眠っているけれど

次はあたたかな
日差しが注ぐ土の上で
ハーブを育てましょう


一輪の椿の願いを
自然の営みが叶えていきます

ちいさくとも力強い
スミレの生まれ変わりになって
by miyuki_ogata | 2014-04-02 00:00 | 日記 | Comments(2)

初めて育てたハーブのこと

プランターを見るとちいさな新芽。

初めて育てた
ハーブのことを思い出しました。


それは長野の北アルプスの麓に暮らしていた時でした。
初めて、ちいさなベランダのプランターに
たくさんの種を蒔きました。

けれど・・・春はとっくに過ぎたのに、芽が出ません。

諦めかけていた頃に
ポツポツと顔を出しはじめた、可愛らしい新芽。

嬉しくて毎日お水をあげたので
どんどん育って、プランターからはみ出すくらいまでになりました。


ある日、近所をお散歩していると
道端の辺り一面に同じお花が咲いています。

私が育てていたのは、ただの「雑草」でした。

近所の雑草の種が飛んできて
プランターの中に入ったのでしょう。

一生懸命、お水をあげていたのが
ただの雑草だったなんて・・・何だか可笑しかったけれど
毎日に、ちいさな幸せをくれたのに変わりはありません。

あれから、5年。

今では本棚がハーブの書籍でいっぱいです。

ある一冊に私が初めて育てた雑草が載っていました。

「スベリヒユ」昔から食用として活躍してきた
ビタミン・ミネラルが豊富に含まれている野草でした。

足元にある、野の花の生命。

名もない雑草も
知らないだけで、名前があるということ。

知らないだけで、それぞれの世界に
大切な物語があるのかもしれません。

街も田舎も、山も海にも。





d0319230_12592050.jpg

by miyuki_ogata | 2014-03-17 12:37 | 日記 | Comments(0)

草花を摘むこと

d0319230_929924.jpg


古い友人が不思議そうに問いかけます。

「どうして枯れた花も摘もうとするの?

綺麗な花だけ摘めばいいじゃない」

それは、花は花であることに
変わりはないから。


真っ白な雪原に佇む
エノコログサ

遊び終わった後の
きらめきの中で
by miyuki_ogata | 2014-02-18 09:33 | 日記 | Comments(0)

クスノキの贈り物

d0319230_203387.jpg

津屋崎さんぽをしていたら・・・

袋いっぱいのクスノキをいただきました。

知り合いの方のお寺の
楠木の皮ひとつひとつを
手作業で剥いだばかりのものだそう。

フレッシュなツンとくる
強い柑橘系の香りが
顏いっぱいに広がります。

タンスの防虫剤として
ナフタリンなど化学合成品がよく使われますが
かつての日本の暮らしの中では

クスノキからつくる“樟脳(しょうのう)”
という天然成分を使って
衣類を守っている時代がありました。

クスノキも日本の和ハーブのひとつ。

人々は快適に暮らしていくために
昔々から身近にある
自然の恵みを利用してきました。
by miyuki_ogata | 2014-01-15 20:50 | 日記 | Comments(0)

めぐる自然の贈り物

d0319230_21435760.jpg

ハーブ教室をスタートして
ちょうど1年になります。

1年のちいさな積み重ねが
たくさんの"出会い"という
恵みになりました。

毎回、レッスンの後のTea timeのおしゃべりが楽しい ♡♡!


最近では大切な方に
プレゼントするために
クラフトを作りに来られる方も
増えて来ました。

一緒にレッスンへ参加することを
誕生日プレゼントとして贈りたい・・・と
予約される方もいらっしゃいます。

自然の贈り物が、また贈られていき
輪になっていきます。


写真のお花は「九輪草」という
仏教から来た名前の野草。

ちいさなお花ひとつ、ひとつが
くるくると輪になりながら
咲くのが特徴です。

優しさも同じように
輪になって咲いていきます。
by miyuki_ogata | 2014-01-11 22:15 | 日記 | Comments(0)

お正月準備

d0319230_9555027.jpg

レモングラスを編んでしめ飾りを作りました。

飾りにはローズマリー、ローズヒップ、ゆず、レモンユーカリ、稲穂。

日本の習わしは生活に感謝するためにあり
自然をメッセンジャーとし邪気を払いました。

ハーブ好きな方には
レモングラスのフレッシュな香りが
新しい年を迎えるのにピッタリ♪

来年も色んな企画を考えています。
ティータイムでのおしゃべりが楽しみです。
by miyuki_ogata | 2013-12-28 10:14 | 日記 | Comments(0)

しめ縄作りに・・・♪

d0319230_7194962.jpg


背の高いレモングラス
お正月準備のしめ縄用です。

収穫時期をずらしてあるので
色もそれぞれ違っていて
出来上がりが楽しみ♪

ハーブの神さまに感謝しながら
編んでいこうと思います。
by miyuki_ogata | 2013-12-22 07:23 | 日記 | Comments(0)

クリスマス ブレンド

d0319230_9332736.jpg


街中のあちらこちらには天使の飾り。
もうすぐクリスマスがやってきます。

ハーブティーも
サンタクロースと同じ赤い色。

忙しい年末なので
疲労回復におすすめのハイビスカスをベースに
カラダをあたためてくれるシナモンや

ビタミンCたっぷりローズヒップなどをブレンド。
ほんのり甘いりんご味に仕上げました。

ぽかぽか時間、嬉しい出会いが
クリスマスプレゼントみたいです。
by miyuki_ogata | 2013-12-10 09:46 | 日記 | Comments(0)

花と枯葉と

d0319230_1932138.jpg

カサコソと音色を奏でる

枯葉のすきまに、ちいさな花

上を見上げると空は広くて
下を見下ろすと土は深くて

その真ん中を
今日も歩いています


by miyuki_ogata | 2013-11-29 20:47 | 日記 | Comments(0)