自然のちいさな贈りもの    

herbsgift.exblog.jp
ブログトップ

山奥の台所で

それは、山奥の山荘で暮らしていたときのことです。

d0319230_51602.jpg


スタッフ数名が休暇に入っていたので
ひとりで広い厨房でお料理をしていました。

無事に片付けも終わり
スタッフみんなでのんびりしていたら
ひとりのお客さまがお風呂で倒れてしまいました。

この山奥で、しかも夜にとなると
救急車が来るにしても50分。

その間は電話の指示で
出来る限りのことをします。
AED、心臓マッサージなど。

寒い冬でした。毛布でくるんで
途中まで自分たちで輸送して

救急車と落ち合ったところで
受け渡しました。

自然とお酒が大好きな方だったそうです。

お客さまが数時間前にとられた
最後のご飯が

酒の肴になり、
仲間と良き時間を過ごせますように

身体が温まり、
明日への活力になりますようにと
作ったものだったので後悔はありません。

ぐっすりと眠ったようなお顔でした。

最後のご飯は、心を尽くした
最後のコミュニケーションでした。
[PR]
by miyuki_ogata | 2014-05-21 10:46 | 台所薬局 | Comments(0)